年末年始、土日も休まず発送!在庫品は即日発送
トップページへ

標準品は即納!オーダーメイド品は1台でもOK!

トランスのご購入はコチラ

カタログ

会社案内

リンク

ISO9001

 【営業カレンダー】

お問い合わせ一覧 メールフォームへ FAXでのご注文はコチラから

お急ぎ・営業時間外のお問い合わせはこちら

かんたんヘルプナビ

トランスカタログPDF(16MB)

輸出貿易管理令にかかる非該当証明書

乾式変圧器の容量選定に関するアドバイス

売り切れ御免!デッドストックコーナー!

中古パチンコ・パチスロ用トランス

モリデンYahoo!ショッピング

変圧器レンタルに関するお問い合わせはコチラ

海外旅行者用トランス

端子1箱・インシュロック1袋を日本全国へ! 世界からあなたへ感動をお届けします! デンマークからあなたへ幸せを運びます!

トランスの容量選定
■容量計算


単相 容量(VA)=2次電圧(V)×2次電流(A)

三相 容量(VA)=√3×2次電圧(V)×2次電流(A)

V逆V 容量(VA)=2次電圧(V)×2次電流(A)

スコット 容量(VA)=2×[2次電圧(V)×2次電流(A)]

単巻トランス 自己容量(VA)=容量(VA)X(1-最低電圧(V)/最高電圧(V)

単相トランスの容量選定
制御回路、電灯、単相モータなどの負荷を考慮して選定して下さい

制御回路用
1. 操作回路の電圧に合ったものを選定して下さい。

2. 操作回路で必要とする容量を上回るものを選定して下さい。

3. 遠方操作の場合、操作回路による電圧降下を考慮して下さい。

4. 電磁接触器などの電磁負荷の場合には、突入時の突入電流を
考慮して下さい。電圧降下による投入不良の原因となるおそれ
があります。

○ 各社の電磁接触器のカタログなどに記載されている、投入時に
必要な電磁石容量を上回る容量を選定して下さい。


三相トランスの容量選定